山仕事と、ちょっと介護生活

かみさんが要介護になっちゃって。サラリーマン辞めて、ちょっと介護しながら山仕事生活してます。

もうすぐ現場が終わりそうです♬

もうちょっとで終わりそうです。

ココ、富岡の現場。

原発がすぐそこ。

家が近くにあって、傾斜のものすごく少ない現場だったから、おそらく除染が終わって、入れるようになったから整備してくれってことなんだと思う。

木の生え方からして、10年くらい前まではちゃんと手入れされていた雰囲気のある現場。スギ、ヒノキが、後から生えてきたその他の木や竹に負けて枯れてしまっているところあり、曲がってしまったのもあり。あぁ。

そして、倒したところで、まっすぐでも材にできない木たち。どう処理されるのかは知らない。

 

 

この太さの桜、久しぶりに倒しました。

周りのスギの木に枝が絡んでました。

スギの造林地、ヒノキの造林地、

スギヒノキ以外の木は支障木です。

早く処理しないと、植えた木が負けて利用できなくなります。

 

雑木で埋もれてしまった土地、すっきりさせました。

倒すまで気付かなかった。

ココ、海沿いなのね

雑木をかき分けて行ったらいきなり断崖絶壁で焦りました。

この仕事やってて、初めてかもしれない。海沿い。

海が見える現場はあったけど。

 

サッパリしたおかげで、今まで聞こえなかった波の音が聞こえるようになりました。

 

地主さんは、少しでも喜んでくれるんだろか。

会えないからわかんねぇけど。

 

 

震災後、また山で普通に遊べるようになることができるようになる手伝いができればッて思って入った林業界。

ま、現実はそうもいかず。いろんな理由で。

でも、巡り巡ってやっと少しだけ関われたような気がする。

意味があるかどうかもわからないけど。

役に立ったかどうかもわからないけど。

 

今後も、機会があればドンドン行きます。

 

がんばります。

 

 

造園屋さんのお手伝い♬

土曜日は、造園屋さんにお手伝いに行く日。

お呼ばれして行ってきました♬

 

現場が、ちょっと部落を外れた里山でした。

最近よく伐採に行ってる雰囲気の山でした。

そこにたくさん生えてる、アオダモの木を掘り出す作業のお手伝い。

当然、何の知識も無い俺らは、チカラ作業のみ!

スコップで掘る!掘る!!掘る!!!

ここまで掘っておくと、造園屋さんが根っこに藁みたいなやつ巻いて、藁縄で縛ります。そしてバックホーで吊って運びます。

 

慣れないスコップ作業で、腕プルプルになりながら、考えてたことを造園屋さんに話しました。

「俺らからすると、この辺の太さの木は支障木、ゴミなんすよ」

「え?アオダモは今売れますよ!宝の山ですよ!」

 

俺らは木を殺してる。倒して、板とか柱になればいいけど、ならなきゃチップとかパルプとか。最近はバイオマスとかいってひたすら燃やす。

いや、それはそれで大事なんだけどね。

山に置いてきた木だって、微生物の食べ物になったり虫とか動物の住処になったり。

全部が無駄とは思ってないけど。捨てすぎだとは思ってて。

 

そして、ただ刈り払ってその場で踏んづけて歩いてる細い木を、造園屋さんは売れる、お宝だという。

このギャップ!

ここで問題があって。

そもそも俺ら、木の知識が無いのよ。木肌を見てなんの木か分からなきゃいけない。

それができない。

勉強しなきゃなんだけどさ。なかなかね。

 

そこでふっと。

林業ってなんだ?って、脳みその中で確認した。

ja.wikipedia.org

まぁいろんな視点があるから、難しいのかもしれないけど。

俺は、山の恵みをちょっと頂くこと

だと思ってる。

人が勝手に荒らして勝手に植えたスギとかを、文句も言わずに育ててくれる山に感謝していただくことだと思ってる。

 

あ、そもそも、

地球上で最も迷惑な生物、人間が、山を伐り拓いてスギとかヒノキとか植えた、造林地は、自然じゃないですからね皆さん、

人口構造物ですからね!

家だって人が住んで手入れしなきゃあっという間に住めなくなるでしょ。

同じですよ。人が植えたのに、手入れしないからせっかくのスギもヒノキもアカマツも、柱に、板に、できないんですよー。挙句に土砂崩れ起こすんですよー。もうね、自業自得です。

 

あ、ちなみに、山から採ってくるキノコも林業です。原木シイタケも林業です。

 

ということは、今掘ってる作業も、厳密にいえば、林業なのかも。

と考えると、林業も造園業も繋がってるじゃん!

と思うと、農業も漁業も繋がるんだよね。

 

だから、林業で今思ってることを体現するためにどうするか考えるより、

気の合う造園業とか農業とか漁業の人たちとの交流が、何かを変えられるような気がする。

「気の合う」が重要で難しいけどね。

どこの業界にも自分たちだけ、または自分だけ良ければって人がいるからね。

 

探してみよう。

 

大殺界で、この節分以降、運気どん底って占い師さんたちに言われてる今( *´艸`)

動かず、現状維持で、耐えましょうって言われてるこの時期( *´艸`)

 

俄然動く気満々です(*^^*)

 

ひっそりとフラストレーション溜め込むより、

動いて大失敗して首吊った方が俺らしいと思う( *´艸`)

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

印刷屋さんに行ってきました♬  ~目からウロコ!~

次の仕事で必要になりそうで、工事用の、注意喚起の看板が欲しくなりました。

探したけど、伐採作業中とか伐倒作業中の持ち運べる看板を見つけることができませんでした。

なので、無地のやつを探して。

 

なんかこんなやつ。

で、貼り付けるシールを作らなきゃいけなくて。

カッティングシートを切って文字を作っても良いけど。

自分でやることを増やしたくない。

ってことで。

相方の娘さんが印刷会社に勤めてるってことで。つか社長夫人さんだぞ( *´艸`)

アポ取ってもらって、今日行ってきました。

面識はあったんだけど。まぁね。改めて挨拶を。

俺も一応名刺作ってるんで。名刺渡したら、名刺もらえました。

お出掛け直前の社長さんも挨拶に来てくれて。名刺もらえました。

 

その名刺がね。

三つ折りなのよ!!!

名刺って、厚紙1枚折り目無しっていう固定概念があって。折れたり皴が入った名刺は失礼的なイメージがあって。

衝撃でした。ビックリした。

当然だけど、情報量が多い!!!

三つ折りで、用紙の大きさが通常の名刺サイズの2.5倍くらいあるから、当然情報量も2.5倍になるし。QRコードとかを何か所にも入れてるから、場所を取らずにいろんなサイトに飛べたり。

すげぇ!感動した。

 

今、俺のテーマが、まさにそこで。

林業という固定概念をぶっ壊す何か、ひっくり返す何かを模索中で。

木工とか考えてるけど、所詮何も変わらないというか。

 

ま、なんの回答にも当然ならないけど。

目からウロコ体験って、大変良い。

なんかワクワクするし。ガンバってなんか探そうって気になるし。

 

行かなくても頼めたんだけどね。

今どきは足を運ばなくても大概のことは済んじゃうこの世の中。

むしろ足で情報を稼ぐとか古いし効率悪すぎッて言われたことあるけど。

確かにその通りだけど。

 

年寄りはそれしかできねぇんだよ( *´艸`)

 

やっぱ、直接見た触ったってのは俺的にはでっかい。

パソコンの画面じゃ伝わらない。

だって、上の看板だってもっと大きいやつ買ったつもりだったもん。

来た時ショックだったもん。

 

今後、ちょっとやってみようと思います。

異業種交流♬

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

鍋のフタの補修♬

かみさんは、右半身が不自由です。

それでも、ガンバって家事やってくれます。

ガンバってる結果なので仕方ないんだけど。

よくモノを壊します

仕方ないんだよ。片手で持ったりするしね。両手で持つものを。

そっと置けなくてぶん投げるように置いたりするのも仕方ないんだよ。

 

と、自分に強く言い聞かせ( *´艸`)

 

今回は、コレ

 

のフタの取っ手のところ。取れちゃった。

レビューにも、すぐ壊れるとは書いてあったけどね。

さて不便だなってことで。

壊れたところを見ると、ネジをセメントのようなもので取っ手とくっつけてあるだけみたい。そりゃすぐ壊れるわ。

で、物色しに、大好きなホームセンター巡り♬

いや、好きで行くわけじゃない。かみさんが壊したから行くんだ(*^▽^*)

で見つけたのがコレ

 

お、大きさピッタリじゃん。コレにしよう。

と思ってよーく見る。

ネジで固定するんだけど、ちゃんと取っ手側に鬼目ナットが埋め込んであるっぽい。

普通だな。コレで大丈夫だろう。

と思ったんだが。よく見ると。

取っ手の高さが25㎜なのに、付属ネジが30㎜!!

よく気付いたぞ俺!!

うっすいステンの板に付けるだけのネジなのに。長すぎるぞコレ。

別にネジ買わなきゃ。

じゃ、長さナンボのネジを買えば良いのか。

うっすい板を止めるだけだから、5㎜もあればいいんだろうけど。

12㎜買っといた。

でもね。1本で良いのよ1本で。

でもこれはまぁ。仕方ないか。

 

後はネタになるほどのことも無いんで。

家でネジ回して取り付け無事完了。

 

 

いや、ウチのかみさんの介護なんて、他のブロガーさんたちから比べたらぜんっぜんたいしたことないっすよ。

でも、買い物して7時くらいに家に着いて風呂入ってメシ食ってかみさんのチョコチョコお手伝いしてるともうこんな時間。現在23時46分。明日の朝も3時起きなのに。

事務仕事もやらなきゃいけないんだけど。申し訳ないけど今日は勘弁してもらおう。

明日からガンバろう。

肉体労働に睡眠不足はマジでキツイ。

寝ます。

書類待ってる会社さん、ごめんなさい。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ハスクバーナ ツールベルトキットに、モンベル ロガーツールバッグを付けてみた♬

フェリングレバーで木を回そうとしたら、蝶ナットが無くなってて、木の前に俺が回った今日。

ちょっと思い立って、先日買ったツールベルトを眺めて。

 

いつもの装備。とても良い物だと思うんだが。

腰への負担が大幅に減り、すんげぇ楽になったし。

取り付けることのできるアタッチメントが、あまりにもそれ専用すぎて、応用が利かないというか。

クサビ、3つしか持てない。そのうち一つは追い打ち用なんで、実質2つ。もうちょっと持ちたい。し、小さいクサビを持つところが無い。

 

ということで。急遽思い立って、今使ってない、モンベルのロガーツールバッグを付けてみようと思った。

 

ちょっと当ててみた。コレが使い込んだヨレヨレのツールバッグL。

 

んでこっちが、プランディングバッグに付けてるMサイズ。

んー。イマイチサイズの違いがわからん。

ってことで、ツールベルトキットのせいで出番のなくなったLを付けてみることにした。

この、異常に硬いベルトがこんなになるまでこき使ってごめんなさい。

ちなみに、異常に硬いベルトからバッグを外すのに、マイナスドライバー使いました。

ツールベルトキットをばらすのは簡単。

で、早速通すと。

わかりにくい写真でごめんなさい。

ベルトループが、ばっちり重なるんすよ。

あ、ちなみに、LもMも、ベルトループの位置は一緒。

 

したがって、真ん中に、

モンベルのツールバッグを取り付けることは不可能(-ω-)/



どうしようかと思ったけど、ループ分ずらして付けてみることにした。

敢えて右にずらして、ハンマー取りやすくしたつもり。

 

んー。アタッチメントがドンドン取り外され。

キット買わなきゃよかった状態になってきた( *´艸`)

 

これで、クサビはもっとたくさん持てるようになった。

 

使用感。

ズレはほぼ気にならず。

ハンマーも、ツールベルトキットだとよく落ちたんだけど、これだと大丈夫になった。

今のところ、良い感じ♬

コレにロガーパック20を背負うとさらに色々持って作業できる。

 

当分、コレで行ってみます。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

木工のこと、ちょっと勉強しました♬

いろいろ人に聞いていくのも大事だけど。

やっぱ自分でも勉強しなきゃね。

ってことで。

 

軽く目を通しました。

一番知りたかったナイフの使い方が書いてあります。

フックナイフのダブルエッジとか、どうやって使うんだろかとか思ってたし。

カタカナの本だったから、ナイフだけで削って作るのかと思ってたら、ノミも使うのね。

まぁその他いろんな道具があるのね。知らなかった。

 

そして今度は、作業できるスペースが欲しい。

家の中じゃ木屑まみれにはできないし。

ま、そんな都合よくなんでも揃うわけが無いし。

できることを。できる範囲で。やっていくしかないけど。

 

後細かいいろんな知りたいこと、木工については詳しい仲間がいます。


www.youtube.com

ちょこっと田舎暮らし

ほっしーを応援してあげてください( *´艸`)

 

今日、ブログ見てくれたみたいでさ。連絡くれた。嬉しいね。

俺が買ったナイフ、全部持ってるってさ。

使い方とか聞いてみよっと。

使用感とか聞いてみよっと♬

あ、最初は手を切りそうだから、革の手袋は必要かな。

そういえばあったなぁ、焚き火用に買ったやつ

 

これでイケるかなぁ。 今度やってみなきゃ。

んー。

新しいことをやろうとしていろいろ考えたりするのは楽しい。

ちょっとワクワクしてるけど。

これは本業ではない。

本業が疎かにならないように気を付けなきゃ。

 

で。

ここからがホンネ。

 

別に、木工で、グリーンウッドワークで製品を世に広めたいわけじゃない。

間伐材の残りまで使えること

日本のもったいない精神を思い出してほしい

間伐材の使い方の提案

がしたいんです。

 

グリーンウッドワークなんてカタカナになるからなんか敷居が高いような気がするけど。

昔から日本でも、木を削って道具を作って利用してたんです。

空いた時間を利用して、柱材の残りを使って、いろんな樹種の特徴を活かして。

いろんな物を作って利用してきたんです。

だからできたら、製品を、道具を作って売りたいわけじゃない。

材料を買ってもらって、各人が必要なものを、各人に合わせて作って利用してほしい。

がホンネです。

今回は、ナイフも3種買ってみたけど。できるならナイフ1本で、とか、ナタのみでどこまでイケるかとかもやってみたい。

で、気軽にみんなにやってほしい、道具を作ってほしい。

材を伐りだすのは、なかなか山に入って伐倒ってわけにもいかないだろうし。

どうやら加工しやすいのは、10cmとか20cm程度の太さらしいから。

その太さを伐りだすのは秒で出来るし♬

いくらでも作って運びますぜ(^^)/

間伐に行くと、支障木と言われてしまい、ただ捨てられるだけの細い木たちを、少しでも利用してもらえれば。

 

コレを読んでくれた人たち。

やってみませんか?

わざわざ道具を揃えなくても、家にある(と思われる、ウチはあったよ)ちょっとした道具で、手ノコとかナタとか、カッターナイフとか。

大昔、小学生の時に使った彫刻刀とか肥後守とか。

簡単に作れるものを、

提案して行ければなって思います。

 

で。

材として売れれば嬉しいです♬

昔こんなの作ったよとか、こんな材が良いよとか、ゼヒ色々コメントで教えてください。

まだまだかなり手探りなんで、いろんな意見、欲しいです。

よろしくお願いしまっす♬

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

木工始めてみようかと♬

山仕事してて、ずっと思ってたこと。

 

間伐した木を採材した後、必ず不要な部分が出ます。

切り捨て間伐だと全て山に置いてきて、腐るのを待ちます。

 

いや、それはそれで大事だと思う。山にもたくさんの微生物が住んでいて、食べるものは当然必要だと思うよ。

 

でも、人間の都合で伐り倒して(木を殺して)るんだから、もうちょっと利用しても良いんじゃねぇの?って。

 

それと。

水曜木曜と、雪のため仕事ができませんでした。

ということは、収入ゼロの日ができてしまったってこと。

それはまずい。

休みの日に、何か穴埋めできないと。

台風とか、ちょっと長期仕事できなくなったら。

収入は減っても、支出は減らない。光熱費とかはむしろ増える。

 

なんかしなきゃってずっと思ってたんだけど。

いろんな意味で余裕も無いし、思い浮かばないし。

 

ずっと考えてました。

 

そして、俺。

そもそも頭が悪いので( *´艸`)

考えてもわかんねぇのよ( *´艸`)

 

ということで。

勢いで木工やってみようと思います。

そして。これから勉強して、ネット販売とかやってみようと思います。

いや、本業は本業で。あくまでも片手間で。

 

ということで。

いきなり勢いで買ってみた

 

とりあえず。

使ってみて、足りなきゃ買い足す感じで。

モーラナイフ、リーズナブルで好き。

 

あ、あと

 

も使ってます。

 

あ、そして

SANDQVIST X MORAKNIV LAJTJENN WOOD CARVING KNIFE ROLL / サンドクヴィスト×モーラナイフ ライシェン ウッドカービング ナイフロールstore.upioutdoor.com

も買っちゃった♪

可愛くてさ。しかも現在安売り中でさ。

こんな巾着袋に入ってきて。

ほうほう。早速

あと2本入る♬

で、ナイフロールなので。

革製品だから。注意書きにもあった通り、巻こうにも硬くて巻けねぇ( *´艸`)

でもま、革だから、そのうち馴染むでしょ。

 

道具は用意出来た(と思う)んで。次は材料。

毎日トン単位で出てきます。持ち帰り自由です。

ま、こっちに本気になりすぎて、本業を疎かにするつもりは毛頭無いので。

ミジンコの鞭毛ほども無いので。

あくまでも空き時間に。

空き時間(;^ω^)

空き時間を作るのだ!!!

近々、適当な財を拾ってきて、なんか作ります。

作ったら報告します。

 

フェザースティックすらまともに作れねぇ

ド不器用が( *´艸`)

なんか作ってみます。

がんばります。

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村